ふたたびベルギー生活
by smallcountry
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
ブログジャンル
最新のコメント
ハナオンマさん そうで..
by smallcountry at 19:19
ハナオンマさん 日本人..
by smallcountry at 19:16
mother-of-pe..
by smallcountry at 19:13
asuさん そこはアフ..
by smallcountry at 19:09
fikafikaさん ..
by smallcountry at 19:07
お~ユニクロですか。 ..
by hanalove87 at 21:43
確かに絵本の中に出てくる..
by hanalove87 at 22:09
見事なキノコの光景ですね..
by mother-of-pearl at 12:02
紅葉綺麗〜 そして・・..
by asu at 17:27
おかげさまで、俺様ちゃん..
by fikafika at 17:25
最新の記事
2017 ボジョレー・ヌーヴォー
at 2017-11-21 16:26
霜月の朝
at 2017-11-13 20:54
ミルクレープ
at 2017-11-10 18:58
ひだまり
at 2017-11-09 21:26
秋のサンカントネール
at 2017-11-08 18:31
記事ランキング

by smallcountry | 2016-05-22 23:27 | Belgium - daily life

大聖堂とこどもといぬと

e0076052_3415089.jpg
ヨーロッパで観光といえば、
美術館とか
大聖堂とか大聖堂とか大聖堂とか・・・・

どの街にも教会とか大聖堂とかあるからね。
でも、こどもといぬには
”ご用は”ないところよね。^^;


e0076052_344195.jpg
ドイツ・ケルンの大聖堂は
荘厳で素晴らしいのに、
あっという間の見学で終了。

もちろんTAROは外で待機。

一年位前は、教会の中に入ることが
怖くて出来なかったむすこですが、
慣れも手伝い
今は入れるようになりました。

当時、
重厚な扉や建物の緻密な彫刻、
ひんやりと薄暗い室内が
足を進めることを躊躇させていたのでしょう。
更に言うならば、教会は

神へ加護を求め祈りをささげるだけの場所ではなく
犯した罪に対する告白と恩赦を乞う所でもあるので、
畏敬の念の更に上をいく畏怖を感じても不思議ではない場所。

子供の原始的な部分が本能的に
何かを感じ取っているのだな と
思っていました。


e0076052_41114.jpg
こどもといぬは、
太陽の下、地面の上

たぶんそこが一番
安心できる場所なのでしょうね。

観光らしきことは一切ない
公園とか公園とか公園とか

場所を変えて、日常をおくる
そんな旅でした。


殆どの写真が芝生とか森とかで
ベルギーだかドイツだかよく分からない現状。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]

by smallcountry | 2016-05-20 04:04 | Holidays | Comments(2)

平日 朝 ウルウェィ公園

e0076052_3571521.jpg
平日の朝、ウルウェィ公園 Parc Woluwe

最近は毎日が散歩日和といいますか、
とても気持ちよく歩けます。


e0076052_3575698.jpg
久しぶりにウルウェイ公園に来てみたら
がらりと景色が変わっていて驚きました。


緑が芽吹き勢いが増すこの時期は、
森の再生に目が離せませんな ^^
e0076052_3582828.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]

by smallcountry | 2016-05-18 04:04 | - la Belgique 犬生活 | Comments(0)

学校の帰り道 baby

e0076052_16215796.jpg
晴天に恵まれ過ぎるほどだった先週は、
学校が終わっても遊び足らずに
そのまま公園へ行くことが多かったです。


e0076052_16234697.jpg
年齢と共に体力がつき、
運動量が増えてきたのでしょう。


「学校で全ての力を発散してきてくれ!」

ついつい思ってしまう、
これ、あたしの本音 ^^;
e0076052_16264810.jpg
まぁ、何もかも、
そううまいこと行きませんなっ!

ピクニック中に見つけた
花のトンネルの中は
ひやりと涼しくて

「日陰」の効能を体験学習した先週でした。


e0076052_16294776.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]

by smallcountry | 2016-05-16 16:29 | About Son | Comments(6)

旅日記を、 baby

e0076052_43899.jpg
書いたほうがいいんだろうなぁ~と思いつつも

時間ばかりが過ぎてゆく今日このごろ。

旅日記、書きたいんだけどね。
書く気はあるんだけどね。


e0076052_444936.jpg
ドイツもそうだけど、
犬が当たり前にホテルに泊まれるのっていいね~。

犬がいて、肩身が狭いという思いをしない旅が
どれほど気楽なことか。これっておそらく、

日本の「犬ラバー」な人々の「想像の域」を
超えていると思うよ。

犬がホテル・ロビーをウロウロしていて
嫌な顔をされるところか、笑顔がくるから。^^


e0076052_4113435.jpg
しぶしぶながらも
ドライフードを食べるようになった
最近の俺様ちゃんです。

こうなると、旅行が更にしやすくなって
助かります。

むすこのガン見を気にしながらも
ほんとうに、ほんとうに、

しぶしぶ食べてます。カリカリ・フード@ホテル。^^;




にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]

by smallcountry | 2016-05-13 04:13 | Holidays

カフェの時間

e0076052_65383.jpg
結局のところ
落ち着く先は
以前から行っていたカフェ。

以前といっても私の場合は10年前の話だけど、
老舗カフェにとっては10年という単位なんて
取るに足らない時間の単位なんだろうな。


先日、ようやく私のIDカードが出来上がりました。
フランスのカードの有効期限もまだまだあるし、

なんかちょっとカッコイイよね。
IDカード ダブルホルダーって ^^


でもさ、運転免許証はイギリス、
フランスのIDとベルギーのIDが同じ財布に入ってるって、

なんか、”スパイ”みたいだな、とか!?


『ジョーカー・ゲーム』の見過ぎ・・・



にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]

by smallcountry | 2016-05-12 06:17 | Belgium - daily life

旅の色

e0076052_32645.jpg
ベルギーからドイツへ向かう途中
高速道路の脇が一面の黄色で、


太陽の光をうける菜の花は輝き
黄色の美しさに目を奪われ続けた道中でした。
e0076052_329728.jpg
もちろん俺様ちゃんも
ドイツへ来ましたよ。

5月5日は祝日で、6日の平日を休みにして
連休にしました。
こういう休みの取り方を「ポンにする」と言います。

ポンとは「橋」
橋をかけて連休にしちゃう という意味。


e0076052_3313246.jpg
みんなで旅をするのが
嬉しいご様子 ^^

とても良いお天気で、周りはみな、
キャミソールや半そで姿。

まぁ、欧米人の体感温度は違うからなっ。


e0076052_3335328.jpg
帰宅後、ベッドルームから見える景色が
桜色になっていました。

「おかあさん!外が光ってる!」
輝く笑顔で報告をしてくれたむすこです。


桜ももう終わりだな~



にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]

by smallcountry | 2016-05-11 03:35 | Holidays | Comments(2)

ブリュッセルの日本食屋『山優 三辰』

e0076052_16171777.jpg
相変わらず、ピアノの後はラーメンとか日本食とか。^^;
もう、ピアノが楽しみなんだか
その後の外食が楽しみなんだか

きっと、どっちもなんだろうな、むすこの場合。

『三辰』のランチメニュにラーメンと餃子があると聞いて、
今回はここで食事をしました。

初めて見て食べる、付き出しの巻貝の煮つけに興味津々で、
そしてとても気に入ったみたいです。

楊枝でつるりと身をだし、蓋の殻は噛みちぎる。
こういう、ちまちました動作が新鮮だったのかな。

肝心のラーメンにはまったく、ぜんぜん、ノーリアクション。
私のちらし寿司から勝手に刺身を取って、ご飯終了 ^^;


3歳児の気まぐれは、なかなか手ごわい・・・
e0076052_16272226.jpg
三辰は昔からある海鮮がウリのレストランですが、
私は行ったことがありませんでした。

噂どおり、刺身のボリュームや鮮度はすごい!
(年々、魚介類がNG化している私には多すぎるほどの量。)

そしてこの日、”噂の”大将が、
『塩辛食べる?』と、お土産に塩辛をくれました。
『鞄の中で漏れたら最悪だから、手で持って帰ってね。』
という言葉を添えて。^^;


えっと・・・塩辛のパックをそのまま手に持って、
トラムに乗って帰りましたよ、わたし ^^;

ラップ巻してあるから匂いはないけど、
(テロ後だし)見た目がアレなんで、
持っていた五線紙をくるりと巻いて、周りの視線をかわしましたよ。


新鮮な塩辛は久しぶりだし美味しいのだけど、
・・・・まぁ、あれです、嬉しい罰ゲーム的な!?


魚好きさんには、堪らないんだろうな~ 三辰
ランチはリーゾナブルだと思いますよ♪



にほんブログ村 海外生活ブログへ

[PR]

by smallcountry | 2016-05-04 16:38 | Foods